思い出したこと

  • 雑記

監督は関東を離れ、犬の収録はしなくなります。

別に引退するってわけではないです。収録に使っていたマイクを含めた機材は犬の家へ疎開させて、犬は自宅で収録してそのデータを日本の真ん中あたりに住んで居るであろう監督のもとへ送るという流れになります。まぁ、良くあるパターンになるわけですがね。今までは、外の環境は勝手が良くわからないから監督宅の環境下でやると言うことでやっていましたが、さすがに500km以上も移動させるのは大変なのでひとまずこんな体制で続けます。まぁ、犬は家族公認の存在なので家族に配慮することはないので、自由にできるでしょう。

とりあえず自宅収録に移行すると言うことで、本人とは収録のタイミングが自由にできるので、2015年内に2曲公開することにしました。できるかわからないですけどね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

絶狂犬という犬なのか人なのか分からないけど、そんな歌い手の歌をずっと手がけている音混ぜ屋さん。
たまに、依頼を受けて全く関係のない人の歌もやっています。基本よっぽど出ない限り引き受けるつもりですので、twitterなどでご連絡ください。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • zekkyo.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.2