誰にも負けない"絶対1番"を持つこと

  • 雑記
ってtwitterの"ボーカル超初心者に一つだけ助言するとしたらなんて言う"というハッシュタグで言ったことです。

まぁなんだ、人前で歌わないただ音をいじっているだけの機材マニアで元ピアノ演奏野郎(鍵盤という意味ではまだ現役です)がいうセリフではないんだけど、こんな風に思っています。そんなに糞真面目に四六時中考えているわけではないですけどね。心意気としてはこれが一つ目かなと思ってます。


正直、歌がうまいと言うだけならそこら中にいますし、下手くそな奴でもピッチシフターでガチガチに補正したり、AutoTuneでケロケロボイスにすればうまいかどうかなんて判定できなくなりますからね。実際歌ってみたの中で、本当の素の声でどれだけの割合にぼろが出るかなんて分かったもんじゃないでしょうし。

うちの夏はとにかく暑苦しい犬のような「NOT 10テイク以上、NOT ピッチ補正」なスタンスで公開している人は例外ですけど、以前やったあのときにもちらほらといましたから、全体的に見るともっといるんじゃないかなと思います。まぁ、実際に全てを見聞きしているわけではないので、そうではないと思いますが、実際は分かりません・・・。


とりあえず、機材云々は結構後からでもどうにかなるもので、自分自身の歌のスキルはそうも行かないので、マイクやオーディオI/Fがどうのこうのという前に、歌っていきましょうよ。乱暴な言い方だけど、機材なんて金さえあればプロが使う機材だって買えるんですよ、当然ですが。でも、スキルはスクールに通ったからと言って絶対うまくなる保証はどこにもないし、本も同じ。だから、やるだけ無駄になるってことはないですから、その人それぞれのやり方に合わせていけば良いかと。

犬の場合は何もかもが規格外で、明明後日の方向に行きすぎているため、手をつけられないのでセオリーには乗せられませんし、直すことも出来ません。だったら、直すのに労力を使うのは無駄なのでそれをそのまま使えば良いとやった結果がアレです。年老いて(5年も経ってないけど)少しずつ勢いが衰えてきてはいるけれど、それはそれで別のものがあるだろうからそのままにしています。

まぁ、そのうち三十路を過ぎた独身野郎2人組が、このまま続けているのもどうなんだろうって言うのもあるかもしれませんが、それはそれでバカをやるおっさんたちのネタだと思えばそれでいいんじゃないかと。某クルマ番組の司会者たちもいい年ですからね。




さて、なんか久しぶりに長ったらしく書いたのでこの辺で。

ミックスの依頼は受付中ですよ。

twitterのダイレクトメッセージかmixiのメッセージなどでお知らせください。

Comment [1]

No.1

地味に感動した

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

絶狂犬という犬なのか人なのか分からないけど、そんな歌い手の歌をずっと手がけている音混ぜ屋さん。
たまに、依頼を受けて全く関係のない人の歌もやっています。基本よっぽど出ない限り引き受けるつもりですので、twitterなどでご連絡ください。

サイト内検索

最近のピクチャ

  • zekkyo.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.2